2017-05

プロフィール

tamatebako2027

Author:tamatebako2027
たくさんの方が犠牲になった東日本大震災
この地に住んでいて 何ができるか考えました。

津波で親を亡くした子


この子らのために私の時間をどうにかできないか
・・・と考えた時、
被災した実家の立て直しにがんばった姉と姪に頼んで
賛同してくれた友人たちの「布小物」を
委託してもらうことに・・・・・

売り上げの2wariは、委託費 
2wariは、「あしなが育英津波遺児支援」に。
残りで制作の材料を求めることになりました。

小さな小さな支援のお話しです。

tamatebako_2027@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

PR

1ケ月ぶりの交わり
2017/02/17(金) 22:24:43
月いち4人の会が
今回は、スムースに決まり、
きょう、チェーン店「梅の花」でのお食事となりました。

震災後 仙台市内から ここに移ってから、まだ三度めのご訪問 
湯葉とお豆腐の「彩ランチ」を楽しみました。
nonちゃんをのぞいて60代・・・  ってみきちゃん、もう少しで70代突入ですけどね!

いつも神様が傍にいてくださり、弱い私たちを助けてくださいと祈りました。
きょうの交わりにも、食事にも感謝ですね~~

umenohana1.jpg 
  ↑
HPより拝借いたしました。


ランチメニューより
  P1180642.jpgP1180643.jpg
  P1180647.jpgP1180655.jpg
  P1180656.jpgP1180657ss


最後は、映画の話題になり、nonちゃんが最近見た「沈黙」の話になりました。
人間の弱さの故に「踏絵」をしてしまった司祭の話


祈りに答えられる神様ですが、神の沈黙もまた答えなのでしょう~~ね!

40数年前、目に触れた遠藤周作の「沈黙」でしたが、もうすっかり忘れていました。
  毎日を生きるとき、私たちも「踏み絵」と同じようなことに遭遇するけど、
  踏むか踏まないか、そんな選択をせまられたとき、きっとこの「沈黙」を思い出すにちがいありません。


ちょっと重い話題になってしまったけど、
恵深い神様を信じて 見上げていくとき、きっと平安が与えられるにちがいありません。





<<タイトルなし みっちゃんからのプレゼントだよ!>>
Comment












同じこころざしをもつお友達とのお食事会は
心のよりどころとしてこころおきなく交流できてうれしいですね。
「梅の花」、、すてきな庭?佇まいの通路を通って良いですね。
こちらでは「梅の花」は船橋のデパートの中にあり
店内も狭くあんまりいい雰囲気とは言い難く、最近はいってません。
でも、お豆腐料理食べたくなりました~^^

これからも仲良し交流ずーっと続きますように。。
  • URL
  • 2017/02/20(月) 10:14:21
  • 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/02/20(月) 10:26:25
  • 編集

ご連絡 ありがとうございました。
後ほどメールいたします。
  • みきちゃん
  • URL
  • 2017/02/20(月) 18:52:42
  • 編集
みきこさん~メールありがとうございます。
湯葉とお豆腐なんて~体にも心にも優しいメニューですよね。私も食べたくなります!
遠藤周作先生は大好きな作家さん。20代の頃 むさぼるように読みました。「沈黙」も大好きな小説です。
激しい弾圧のなか、拷問を受けながらそれでも信仰を貫く島の人々・・神はこの人たちの悲痛な叫びを聞いているのだろうか?この本を読むと・・本当に涙が出てきてしまいます。あ~また余計なこと書きましたが・・・また読んでみたくなります!
  • かすみ
  • URL
  • 2017/02/23(木) 16:08:03
  • 編集
麦ちゃん、
nonちゃんの家で「聖書」の交わりを通して
仲良くなったお友達です。

私たちは、クリスチャンではないけど、
イエス様の愛を知ったことがとても恵みです。
神さまが心の中にいらっしゃると思うと
安らぎますね~

新幹線の中でも、きっと神様が一緒にいてくれると思います。
そのうち、出かけていきますよ~~

「梅の花」震災後 仙台市内から移ってきました。
でも、そうそう頂けるところではなさそう・・・・・
以前よりお高くなりました。
  • みきちゃん
  • URL
  • 2017/02/23(木) 19:28:14
  • 編集
「梅の花」ちょっとおしゃれなお店でした。
お味も優しくて、きっと体にも・・・・
私は、有明の「穂高養生園」に行きたいですよ~


「沈黙」 みきちゃんには、難しい本でした。
映画の内容をnonちゃんが話してくれたので
なんとか理解!!

かすみさんは、読んでいたのですね~~
歴史上の女性・細川ガラシャも愛子姫もクリスチャンで
信仰を守るのに
どんなに苦労なさったでしょう・・・
彼女たちの信仰尊敬しています。

これからもこの交わりを大切にし、
私の最後の人生(この世)を丁寧に大切にしたいです。


お返事メールありがと!!
みっちゃん作の「つるし飾り」 ↓ みましたか?
メールの件 これですよ~


  • みきちゃん
  • URL
  • 2017/02/23(木) 19:30:02
  • 編集

 |   |